ビギナー向けの基礎知識, レンズの基礎知識

レンズスペックの読み方

ミラーレス一眼や一眼レフなどのレンズ交換式カメラを買って、今度はいざレンズを追加で購入しようと思ったときに、ブチ当たるのがレンズスペックの読み方がわからないことでしょう。

実例ですと、このような表記がされています。 ...

ビギナー向けの基礎知識, レンズの基礎知識

レンズの種類

写真のクオリティを決める要素はさまざまあります。カメラ本体の性能も大事ですが、同じくらい重要なのがレンズの選び方です。良いレンズで撮った写真は、シャープで細部やコントラストをよりよく表現します。質の悪いレンズは、被写体がボケてインパク ...

ビギナー向けの基礎知識

最近は、インスタグラムやスナップチャット、FacebookなどSNSで写真をシェアし合う人が増えています。

たくさん「イイね!」がもらえる写真を撮るには、それなりのカメラとレンズが必要です。でも、が、スマホで撮れる写真は、 ...

ビギナー向けの基礎知識

モデルチェンジ

カメラを新しく購入するとき、種類が多すぎてどれを買えば良いのか分かりませんよね。

初心者であればひとまずエントリーモデルを購入するのが無難ですが、「最新機種」を買うべきか、ちょっと前に発売された「型落ち品」を買うべきか、迷 ...

ビギナー向けの基礎知識

「絞り」の大きさと「シャッタースピード」は、「露出」に影響を与えます。それらの関係を理解することは、望む通りの写真を撮れるようになる最初の一歩です。

露出は、カメラの基本的な2つの設定から決まります「絞りゲージ」と「シャッ ...

ビギナー向けの基礎知識

写真の世界には「絶対のルール」はないと言われます。しかし、撮る写真のインパクトを向上させる”コツ”というものがあります。これは写真家たちの間ではほぼ定式として確立されていて、ほとんどのシチュエーションに適用できるものです。

ビギナー向けの基礎知識

ホワイトバランスとは?

人間の目が白いモノを見るときに光の量を調整する機能を持っているので、室内の電球の下でも晴天下の野外でも、同じ色に見えます。人間の目が持つこのような機能は、デジタルカメラには備わっていません。そのため、同じ物体の写 ...

ビギナー向けの基礎知識

シャッタースピードは露出や背景ボケをコントロールし、写真におもしろい効果を与えます。良い写真を撮るために、いくつか修得しなければならないテクニカルな面があります。シャッタースピードはその一つです。

シャッタースピードは写真 ...

ビギナー向けの基礎知識

「ISO感度」を上げると、カメラのセンサーが多くの光を取り込めるようになり、フラッシュや三脚がなくとも暗所での撮影が可能になります。それと同時に、ノイズが増えて写真のクオリティが下がります。最近のカメラは、暗所の撮影時になどでISO感 ...

ビギナー向けの基礎知識

No Image

ミラーレス一眼&高品質レンズで撮影したからといっても、撮影の基本を知らなければ良い写真にはなりません。ミラーレス一眼は、基本的に撮りたいものや撮影コンディションに合わせてカメラの設定をカスタマイズしなければなりません。