FUJIFILM「X-T2」を徹底レビュー

2017年6月17日

x-t21

 「FUJIFILM X-T2」は、前継機X-T1のデザインやコンセプトを受け継ぎ、画素数の向上、ボタンやダイヤルの操作性改善、AF-Cの追従性能向上、ファインダーの連写時ブラックアウト時間短縮、動画性能の向上などでグレードアップしています。

  X-T2 X-T1 X-T10
メーカー FUJIFILM FUJIFILM FUJIFILM
発売日 2016年9月8日 2014年2月15日 2015年6月25日
参考価格
(ボディのみ)
150,000円前後 75,000円前後 60,000円前後

主な特徴

撮像素子 : 2,430万画素 X-Trans CMOS IIIセンサー
描画エンジン : X-Processor Pro
ISO感度 : ISO200~12800
露出 : -5.0EV~+5.0EV 1/3EVステップ (動画撮影時 -2.0EV~+2.0EV)
シャッタースピード : 4秒~1/32000秒
高速連写 : 14コマ/秒 (電子シャッター)
EVF : 0.5型有機EL 236万ドット 視野率100%
背面モニタ : 3.0型 3方向チルト式TFTカラー液晶 104万ドット
動画 : 4K 100Mbps 連続最大約10分
フィルムシミュレーションモード : 15モード

デザインとインターフェース

FujiFilm X T2 vs FujiFilm X T1 Camera Size Comparison2

FujiFilm X T2 vs FujiFilm X T1 Camera Size Comparison

  X-T2 X-T1 X-T10
素材 マグネシウム合金 マグネシウム合金 天面・底面のみ
マグネシウム合金
防塵防滴
バッテリー NP-W126S

NP-W126

(1500mAh)

NP-W126

(1500mAh)

撮影枚数
(CIPA基準)
340枚 350枚 350枚
対応記録メディア SD/HC/XC(UHS-II対応)
デュアルスロット
SD/HC/XC(UHS-II対応) SD/HC/XC(UHS-I対応)
パワーグリップ
バッテリー2個搭載
重量
(バッテリー、
記録メディア含む)
507g 440g 381g
サイズ
(幅x高さx奥行き)
132.5 × 91.8 × 49.2mm 129 x 90 x 47 mm 118 x 83 x 41 mm

全体的にX-T2は数ミリずつ大きくなっており、重量も「440g → 507g」(バッテリーとメモリカードを含む)と少しばかり巨大化しています。しかしながら、そこまで重量感はなく、ホールド性がアップしており、撮影感は向上しているように思えます。

AF操作用に、X-Pro2にもあった8方向ジョイスティック形式の「フォーカスレバー」を新搭載。シャッター速度ダイヤルのロック機構は、X-T1では、ロック解除ボタンを押しながら回す方式でしたが、(片手で操作しづらいなどとの悪評のためか)、プッシュでロックの有無を切り替えられるように改善されています。

画質とスピード

イメージセンサー・画像処理

  X-T2 X-T1 X-T10
有効画素数 2430万画素 1630 万画素 1600 万画素
センサータイプ X-Trans CMOS III X-Trans CMOS II X-Trans CMOS II
センサーサイズ APS-C
(23.6 × 15.6 mm)
APS-C
(23.6 × 15.6 mm)
APS-C
(23.6 × 15.6 mm)
ISO感度 200~12800
(拡張:100〜51200)
200 ~ 6400
(拡張:100 ~ 51200)
200 ~ 6400
(拡張:100 ~ 51200)
ローパスレス
ボディ内手ぶれ補正
画像処理プロセッサ X-Processor Pro EXR Processor II EXR Processor II

撮像素子はAPS-Cサイズ相当の「X-Trans CMOS III」センサー。有効2,430万画素(X-T1は約1,600万画素)で、通常感度はISO200〜12800(拡張でISO100/25600/51200)(X-T1の通常最高感度はISO6400)。

オートフォーカス・連写

  X-T2 X-T1 X-T10
AF方式 インテリジェントハイブリッドAF
(像面位相差AF)
(コントラストAF)
インテリジェントハイブリッドAF
(像面位相差AF)
(コントラストAF)
インテリジェントハイブリッドAF
(像面位相差AF)
(コントラストAF)
AF測距点 91点
(最大325点)
49点 49点
測距範囲 -3EV
シャッター速度 1/8,000~30 秒 1/4,000 ~ 30 秒 1/4,000 ~ 30 秒
電子シャッター速度 1/32,000~30 秒 1/32,000 ~ 1 秒 1/32,000 ~ 1 秒
フラッシュ同調速度 1/250秒 1/180秒 1/180秒
連続撮影コマ数 最高約14コマ/秒(電子)
最高約11コマ/秒(メカ時)
約8.0コマ/秒 約8.0コマ/秒
連続撮影バッファ JPEG:約42枚
RAW:約25枚
JPG : 47枚
(約8.0コマ/秒の場合)
JPG : 8枚
(約8.0コマ/秒の場合)
シャッター耐久回数 15万回
その他      

最短0.06秒のAF速度や、0.045秒のシャッタータイムラグ、14コマ/秒の高速連写(パワーブースター・グリップを装着してブーストモードの状態)など、大幅なレスポンスアップ。
ブラックアウト時間が長く、動体が追えないと言われていたのがX-T1のウィークポイントでしたが、X-T2ではそれを克服したように思えます。

最高シャッター速度は1/8,000秒(X-T1は1/4,000秒)、シンクロ速度は1/250秒(X-T1は1/180秒)。電子シャッターの最高速は1/32,000秒でX-T1と同一です。

液晶モニタ

  X-T2 X-T1 X-T10
画面サイズ 3.0 インチ 3.0 インチ 3.0 インチ
ドット数 104万ドット 104万ドット 92万ドット
可動式モニタ 3Wayチルト式 チルト式 チルト式
タッチ操作

ファインダー

EVFは0.48型・約236万ドット、倍率はX-T1と同じく0.77倍(35mm判換算)とライバル機と比べても大型です。ミラーレスでは、「ソニーα7R II/α7S II」の0.78倍と同等です。表示パネルはモアレ/偽色の低減と、低照度で1段分の画質向上とうたわれています。明るさ調整が自動となり、最大輝度は従来の2倍とのこと。さらに、解像度が25%アップ、レームレートは通常60fps、ブーストモードで100fps(X-T1は54fps)と向上しています。背面の液晶モニターは3型 約104万ドット。既存の上下チルトから、背面右手側方向にも開く3方向チルト式となりました。露出コントロール

  X-T2 X-T1 X-T10
ファインダー EVF EVF EVF
ドット数 236万ドット 有機EL 236万ドット 有機EL 236万ドット 有機EL
ファインダー視野率(上下/左右) 100% / 100% 100% / 100% 100% / 100%
ファインダー倍率 (35mm換算) 0.77倍 0.77倍 0.62倍
最高フレームレート 60fps(通常)
100fps(ブースト)
   
  X-T2 X-T1 X-T10
測光方式 TTL256分割測光 TTL256分割測光 TTL256分割測光
測光範囲
測光モード マルチスポット
スポット
アベレージ
中央重点
マルチ
スポット
アベレージ
マルチ
スポット
アベレージ
露出補正 ±5EV ±3EV ±3EV

その他撮影機能

  X-T2 X-T1 X-T10
カメラ内RAW現像
ホワイトバランス パノラマ
フィルムシュミレーション
アドバンスドフィルター
パノラマ
フィルムシュミレーション
アドバンスドフィルター
パノラマ
フィルムシュミレーション
アドバンスドフィルター
アドバンストフィルター トイカメラ
ミニチュア
ポップカラー
ハイキー
ローキー
ダイナミックトーン
ソフトフォーカス
パートカラー
トイカメラ
ミニチュア
ポップカラー
ハイキー
ローキー
ダイナミックトーン
ソフトフォーカス
パートカラー
トイカメラ
ミニチュア
ポップカラー
ハイキー
ローキー
ダイナミックトーン
ソフトフォーカス
パートカラー

動画

  X-T2 X-T1 X-T10
映像記録方式 MPEG-4 AVC/H.264 MOV/H.264 MOV/H.264
音声記録 リニアPCM リニアPCM リニアPCM
動画記録サイズ/
フレームレート
4K:30p 約10分まで
FHD:60p 約15分まで
HD:60p 約30分まで
FHD:60p 約14分まで
HD:60p 約27分まで
FHD:60p 約14分まで
HD:60p 約27分まで
フォーマット      

X-T1は、もともとフィルムメーカーということもあり発色などスチル撮影は定評であるものの、動画はイマイチという声が聞かれました。しかし、cinema5dのレビューによると、X-T2は最高のミラーレスビデオカメラの1台と総括しています。特に、4K動画の画質は素晴らしく、SONY α7SIIよりクリーンであり、ローリングシャッターも少なく、同等の12段のダイナミックレンジ性能有している、としています。

インターフェース

  X-T2 X-T1 X-T10
映像/音声出力・デジタル端子 USB3.0 USB2.0 USB2.0
外部マイク入力端子 3.5mm 2.5mm 2.5mm
HDMI タイプD タイプC タイプD
Wi-Fi
Buletuooth
GPS
内蔵フラッシュ
(GN7.0)