Nikon「Nikon 1 V3」

スポンサーリンク

DxoMarkにNikon 1 V3 のセンサースコアが掲載されていました。

via:Nikon 1 V3 sensor review(DxoMark)

画質性能を表すDxoMarkの総合スコアは「52」でした。
Nikon 1 V3

Nikon 1 V32

レビュー

  • V3のスコア 52 は、画素数を増加させても必ずしも性能が低下しないことを証明している。色再現、ダイナミックレンジ、高感度性能は、いずれもセンサーサイズや画素数を考慮すれば良好な値といえるが、4/3センサー、APS-Cセンサーと比べると見劣りする。
  • 旧モデルのNikon 1 V2、V1と比較すると、高画素化と多くの像面位相差AFのピクセルは、高感度性能にほどんと影響していない。
  • 同じ1インチセンサーの「ソニーRX100M2」のスコアは 67 で、性能的に及ばない。しかし、Nikon 1 V3 の驚異的な連写速度や目を見張るようなAF性能には敵わない。

ソニーの1インチセンサーと比べるとスコアがかなり劣っています。ただし、Nikon 1のセンサーは、読み出し速度や像面位相差AFのパフォーマンスに力を入れているセンサーなので、画質だけで比較するのはフェアでないかもしれません。それと同時に、AF速度のために描写性能を犠牲にしているという側面でもあり、用途は限定されそうです。