Panasonic「GF9」と「GF7」の違いを比較してみた。

2017年10月1日

パナソニックのエントリークラスの最新モデル「LUMIX DMC-GF9」と前モデル「LUMIX DMC-GF7」をの違いを比較してみました。
なお、厳密には前モデルは「GF8」なのですが、この機種は日本では発売されていませんので、GF7が前継となります。

GF7からの主な違いは次の5点です。

  • キットレンズが「標準ズーム+望遠ズーム」→「単焦点レンズ+標準ズーム」になった
  • 動画が4K(30p)に対応
  • ローパスレス
  • 画像処理エンジンが最新のビーナスエンジンにアップデート
  • 空間認識AF採用によるAFの強化

その他、セルフィー撮影が細かく設定できるようになったことなどありますが、カメラの性能自体に大きな差はありません。一番大きな違いは、キットレンズのうち一本が望遠ズームから単焦点レンズに変更となったことでしょう。

基本情報

価格はGF7がレンズが2本付属するキットレンズセットで6万5千円前後とお手頃です。型落ち品の方が安いですが、それほど大きな差はありません。(2017年8月時点)

  GF9 GF7
メーカー Panasonic Panasonic
発売日 2017年1月19日 2015年2月13日
参考価格
(ダブルレンズキット)
7万円前後 6万5千円前後
キットレンズ 12-32mm / F3.5-5.6
25mm/F1.7
12-32mm / F3.5-5.6
35-100mm / F4.0-5.6

デザイン・操作性

camerasize.comから製品のサイズを比較しました。
デザインに基本的な変更はなく、違うのは上部の正面左のボタンの位置が変わっている以外ぐらいです。外寸はまったく同一で、重さはGF9が若干重いですが大差ない程度です。
一方で、GF9は記録メディアがmicroSDのみとなっており、容量面では不利になります。さらに、バッテリーライフもGF7よりも短くなっています。

なお、「GF7」はシルバー・ブラウン・ピンクの3色でしたが、「GF9」はシルバー・ブラウンの2色のラインナップになっています。

  GF9 GF7
防塵防滴
バッテリー DMW-BLH7 DMW-BLH7
撮影枚数(CIPA基準) 210枚 230枚
対応記録メディア microSD
microSDHC
microSDXC
SDXC
SDHC
SD
重さ
(バッテリー、記録メディア含む)
269 g 236 g
重さ
(本体のみ)
239 g 266 g
サイズ
(幅x高さx奥行き)
106.5 x 64.6 x 33.3mm 106.5 x 64.6 x 33.3 mm

画質とスピード

イメージセンサー・画像処理

有効画素数に大きな変更はありませんが、GF9は画像処理エンジンが最新のものにバージョンアップされています。さらに、ローパスレスになっているため同じ画素数でも解像感が向上しています。ただし、そこまで大きな画質の変化があるとまでは言えない印象。

  GF9 GF7
有効画素数 1600万画素 1605万画素
センサータイプ 4/3型Live MOS 4/3型Live MOS
センサーサイズ マイクロフォーサーズ
(17.3 × 13 mm)
マイクロフォーサーズ
(17.3 × 13 mm)
ISO感度 200~25600
(拡張 100~25600)
200~25600
(拡張 100~25600)
ローパスレス
手ぶれ補正
画像処理プロセッサ ヴィーナスエンジン
(GH4と同等のもの)
ヴィーナスエンジン
(バージョン不明)
その他    

オートフォーカス・連写

「GF9」はパナソニックの高性能オートフォーカスを表す「空間認識AF」に対応しています。空間認識技術(DFDテクノロジー)と合わせて、より高速(0.07秒)で追従性能(追尾AF)が向上したコントラストAFで撮影ができます。連続撮影コマ数も少し増えていますね。
GF7はAFエリアが23点でしたが、GF9は49点に増えています。

  GF9 GF7
AF方式 コントラストAF
(空間認識AF)
コントラストAF
AF合焦速度
(CIPA規格)
0.07 秒  
AF測距点 49点 23点
測距範囲 EV -4~18 EV -4~18
シャッタースピード 1/16000秒 〜 60 秒 1/16000秒 〜 60 秒
電子先幕シャッター
フラッシュ同調速度 1/50秒以下 1/50秒以下
連続撮影コマ数
(メカシャッター)
5コマ/秒(AF追従)
5.8コマ/秒(AF固定)
5コマ/秒(AF追従)
5.8コマ/秒(AF固定)
連続撮影コマ数
(電子シャッター)
6コマ/秒(AF追従)
10コマ/秒(AF固定)
10コマ/秒(AF固定)
連続撮影バッファ RAWなし:100枚
RAWあり: 15枚
RAWなし:39枚
RAWあり: 7枚
シャッター耐久回数    
その他    

液晶モニタ

変更点はありません。

  GF9 GF7
画面サイズ 3.2 インチ 3.0 インチ
ドット数 104万ドット 104万ドット
可動式モニタ 180度チルト式 180度チルト式
タッチ操作

ファインダー

EVFはともに非搭載です。

露出コントロール

  GF9 GF7
測光方式 1728分割測光 1728分割測光方式
測光モード マルチ測光
中央重点測光
スポット測光
マルチ測光
中央重点測光
スポット測光
測光範囲 EV 0~18
(F2.0レンズ、ISO100換算)
EV 0~18
(F2.0レンズ、ISO100換算)
露出補正 ±5EV ±5 EV

その他撮影機能

GF9は4Kで撮影した秒間30コマ連写の中から好きな1コマ(約829万画素)を写真として抜き出せる「4Kフォト」を搭載しています。

  GF9 GF7
カメラ内RAW現像
その他 4Kフォト
L.モノクローム
自分撮りパノラマ
 

動画

GF7はフルHD(1920×1080) 60pの動画撮影でしたが、GF9は4K(3840×2160) 30pの撮影(最大5分まで)が可能です。

  GF9 GF7
記録方式 MP4
AVCHD
AVCHD Progressive
MP4
AVCHD
AVCHD Progressive
動画記録サイズ/
フレームレート
4K/30p
FHD/60p
HD/30p
FHD/60p
HD/30p
その他    

インターフェース

GF9はUSBケーブルから充電が可能な「USB充電」に対応しています。

  GF9 GF7
映像/音声出力
・デジタル端子
USB 2.0
Micro-USB
USB 2.0
外部マイク入力端子
HDMI micro HDMI TypeD タイプD
USB充電
Wi-Fi
Buletuooth
GPS
電子水準器
内蔵フラッシュ
(GN 5.6)

(GN 5.6)

総評

GF9は、4Kの映像が撮れたり、画質やオートフォーカス性能の向上などアップグレードされていますが、デザイン面や基本性能は据え置きで、マイナーアップグレードといった印象です。ただし、キットレンズのうち一本が単焦点レンズになったことは、より多彩な撮影ができるという意味では、うれしい変更点です。

4K動画に対応したものの記録メディアはmicroSDのみで、最大5分しか撮影できないなど微妙な点もあります。既にGF7と同等のカメラを持っているユーザーには、買い替えの必要性は薄いですね。

ただし、GF7でもGF9でも、2本レンズが付属してこの価格としてはコスパが高いため、自撮りに強いミラーレスを探しているのであれば、いずれも良い選択ではないでしょうか。そこまで性能差がないのであれば少しでも安い機種が欲しい、ということであればGF7でも十分でしょう。もしくは、セルフィー機能がより充実していた方が良い、単焦点レンズで背景のボケた写真などを撮ってみたい、という方はGF9が選択肢になるでしょうか。

Panasonic LUMIX GF9 ダブルレンズキット シルバー (DC-GF9W-S) ミラーレス一眼カメラ
by カエレバ