Panasonic「LUMIX DMC-GM1」

2017年5月25日

スポンサーリンク

DxOMarkにパナソニック「DMC-GM」のセンサースコアが掲載されていました。

via:Panasonic Lumix DMC-GM1 review: Compact and Competitive

Panasonic Lumix DMC GM1

DxOスコアの説明(カメラ)

Overall Score(総合スコア)
RAWによるセンサーの総合点
Color Depth(色の再現性)
カラースペクトラムの幅と色と色との間の分離の度合いを示す指標。これが高いほど、判別される色のニュアンスは豊富になる。
Dynamic Range(ダイナミックレンジ)
白とびや黒潰れしにくさを表す
Low-Light ISO (ISO感度)
暗いところで撮影できる性能のこと

DxoMarkレビュー

  • DMC-GMの総合スコアは 66。ダイナミックレンジは、GX7より1/2EV劣っていて、高感度は1/4EV劣っている。
  • DMC-GMのスコアはGX7と同等ではないものの、とても小さなボディにライバル機に負けない描写性能を実現しており、さらに高速シャッターを搭載しているところも見逃せない。

基本スペック

「LUMIX GM」は、シャッターからセンサーユニット、メイン基盤など各所の見直しをすすめ、ストロボ内蔵ながらボディサイズ98.5(幅)×54.9(高さ)×30.4(奥行き)ミリと、「レンズ交換式デジタルカメラのボディとしては世界最小」(同社)のコンパクトボディです。

バッテリー及びメモリカードを装着した状態での重量は約204グラム、キットレンズの「LUMIX G VARIO 12-32mm / F3.5-5.6 ASPH. / MEGA O.I.S.」(H-FS12032)も約70グラムとかなり軽量です。キットレンズと組み合わせても300グラム以下、未使用時の高さは約24ミリとなり、ボディに装着した状態でも気軽に持ち歩くことができます。

・イメージセンサーには、16MデジタルLive MOSセンサーを採用。DMC-GX1に比べ感度レベルを10%改善し、センサー内部回路の低ノイズ化により、S/Nを25%改善されています。
・Wi-Fi機能を搭載。スマートフォン/タブレットに専用アプリをインストールすれば、撮影や再生、写真・動画転送などスマートフォン/タブレットとの連携が可能。
・ボディーカラーはブラック/ホワイト/シルバー/オレンジの4色用意