ソニー”α9”の「瞳AF」スゴさがわかる動画!食いつきがハンパない!

2017年6月1日

スポンサーリンク

瞳AFとは?

瞳AF
via sony
 

被写体の瞳だけにオートフォーカスし、緻密(ちみつ)なピント合わせを可能にするAFのことです。顔が斜めを向いているときでも高い精度で瞳を検出でき、フルサイズの浅い被写界深度でも瞳への緻密(ちみつ)なピント合わせを実現できるといわれていました。

α9の瞳AF、どのくらいすごいのか?

ソニーのフルサイズ ミラーレス一眼カメラ”α9”の、瞳を自動で検出してピントをあわせる「瞳AF」の進化が確認できる動画がアップされていましたので、紹介します。

α7R IIから30%アップという捕捉性能という公称スペックですが、動画で確認すると”食いつきの良さ”には驚きます!

α9のAFは、1D X やD5と同等でも、AFのロックオン・被写体の選択の点ではやや劣るとのレビュー結果もありました。しかし、進化した「瞳AF」のおかげでライバル機にも引けを取らない性能といえるのではないでしょうか。