「M.Zuiko Digital 60 mm f/2.8 ED Macro」の製品レビュー(LensTip)

2017年6月1日

LensTip:Olympus M.Zuiko Digital 60 mm f/2.8 ED Macro

<解像度>
・テストは、オリンパスE-PL1のRAW現像で行った。
・解像力テストは、E-PL1でRAWで行なった。中央の解像力は、開放で78 lpmmと極めて高い数値であった。1段絞るとこれまでの最高記録(フォクトレンダー25mm F0.95の82.6 lpmm)に近い81 lpmmに達した。良好な画質の基準は40-42 lpmm。

<総評>
○良い点
・非常に良好な(sensational image quality)中心部の描写性能
・良好(good)な周辺部の描写性能
・色収差はごくわずか
・歪曲はゼロ
・コマ収差の補正が良好
・緩やかな周辺光量落ち
・静かで正確なオートフォーカス

○悪い点
・付属品が少ない
・開放での非点収差が大きいこと